忍者ブログ

Guitar Triblog

USED ヴィンテージギターの販売・買取・委託・下取
GuitarTribeのBLOG 

[PR]

2017/11/19(Sun)11:42

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ichiro Circle Scale Tour in Osaka at Music Club JANUS 25/08/2011

2011/08/27(Sat)18:15

ichiro氏の20周年ツアー"Circle Scale" at JANUSに行って参りました。

都合がつかずリハには間に合いませんでしたが、
リハ終了後の会場の空気がパリっとしており、ただならぬ雰囲気がしました。
メンバーの皆さんに挨拶して会場でしばらく待っておりました。

開場後、勿論最前席から埋まっていき19時に開演、O.Aのcock-a-doodlesからスタート。
ツインギターやホーンセクションと重厚なサウンドのロックバンド。
アゲアゲのライブショー、ラストナンバー後のメンバーのセッションで会場の熱を上げ終演。

20時を少し過ぎた頃にいよいよお三方の登場。
会場のボルテージも上がっております。

1曲目はアルバム"Circle Scale"に収録の「Want Your Love So Bad」



トリオバンドとは思えないサウンドと迫力に寒イボが立ちました。



ギター、ベース、ドラムの3楽器しかないのに聞こえて来る音はそれに限らず。
バンドのグルーヴから生まれるなにがしがあって耳に、目に飛び込んで来る来る。

おがんさんのベース、工藤さんのドラム、CDでも勿論良いんですがやっぱ生ですな。

工藤さんはこの日初めてだったんですが、幅広いワークをこなされているのでバンドの土台をしっかりと支え、
聞いては勿論、見ていてもドキドキと魅了してくれました。
おがんさんのダンシングベースもいつも以上にキレてました、エロいです。
そしてついた名前が"ヘヴィメタルサンダー"…サンダー…?



アルバムからは勿論、カバー曲もオリジナルとは全く違うアレンジで。
生"Silverado"は圧巻で会場も大盛り上がりでした。



このツアーではクルーのToshiが数曲でギターを演奏。
運転して機材セッティングして走り回った上にギターまで。
ichiro氏がMCで「1番ギャラもらっていいよねぇ」と。
バッキングもソロも渾身の演奏。



Ryunosukeも1曲参加。
12歳とは思えないギターとフレージング。
ichiro氏との掛け合いでは本気で喰ってかかってました。

次は何の曲やろう?どうなるんやろか?と最初から最後まで目が離せない最高のGIGでした。

ツアーも残す所、今日を入れて3本。
ファイナルの渋谷Club QUATTROではゲストを交えてのライブ。
全国各地でライブを体感された方はもうお分かりと思いますが、
絶対に良いライブになる事は間違いなし!!ですな。

詳細はichiro-netにて。

あぁ…ほんまファイナル行きてぇ。

nagase
PR

No.115|その他Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :